楽して転職を成功に導く、オススメの転職方法とは

what-is-an-excellent-way-to-change-jobs-that-leads-to-success-without-change-top転職
スポンサーリンク

転職活動には、2つの方法があります。

1つは、こちらの記事でご紹介したように、

転職サイトなどに登録して、能動的に自分で転職活動を行っていく方法と、

もう1つは、転職エージェントなどに登録して、受動的に転職活動を行っていく方法です。

どちらも一長一短がありますが、まず、受動的に転職活動を行っていく方法は、こちらの記事でご紹介したように、メリットとデメリットがあり、

詳しくは、上記の記事をご覧いただけたら、と思いますが、
主なところでは、

転職エージェントは、求職者を転職させた成功報酬として、
求職者の年収の20%~35%を、企業側から受け取る仕組みになっており、
企業側としては、転職エージェント経由の採用は、かなり懐を痛めることになります。

したがって、
転職エージェント経由の採用は、ハードルが上がり、
その採用率は、平均で、25%くらい、といわれています。

つまり、
採用においては、能動的に自分で転職活動を行っている人のほうが有利なのです。

一方、この能動的に自分で転職活動を行っている人は、
転職サイトの中から、自分で、意中の企業の求人を見つけることになりますが、
転職サイトに掲載されている求人は、ごく一部であり、
大半が非公開の求人である為、
その絶対数の少なさから、なかなか自分では、意中の企業の求人を見つけ出すことが難しい、というジレンマがあります。

この点、受動的に転職活動を行っている人は、
転職エージェントを通じて、求人の大半を占める、非公開の求人も紹介してもらえるため、意中の企業の求人を見つけやすい、という利点があります。

では、
意中の求人を見つけることができ、かつ、採用される確率も上げたい、
そんな両方を満たす、ベストな転職活動の方法はないのでしょうか?

スポンサーリンク

楽して転職を成功に導く、オススメの転職方法とは

what-is-an-excellent-way-to-change-jobs-that-leads-to-success-without-change-1
上記でご説明したように、ベストな転職活動とは、
採用に有利になるように、まず、能動的に自分で転職活動を行う必要があります。
その上で、その能動的に自分で転職活動を行う人にも、
非公開の求人を紹介してもらうことができれば、それが一番いい、ということになります。

じつは、それを可能にする方法があります。
その方法とは、

DM(ダイレクトメール)を待つ

という方法です。

以前、こちらの記事で、詳しくご紹介しましたが、

企業の人事部は、(求職者が登録している)転職サイトのデータベースに検索を行い、
条件を満たした求職者に、直接、DMを送ります。

じつはこれは、非公開の求人でも、利用している企業が多いのです。

当然ながら、求職者は、自分にきたDMは、積極的に応募するべきです。

理由は、特に、能動的に自分で転職活動を行っている人にとっては、
DMには、またとない、非公開の求人も含まれているということに加えて、

書類さえ通れば、ライバルは、転職エージェント経由の人が多くなるため、
必然的に、自分が採用される確率が高くなるからです。

ただし、上記の記事でも書きましたが、
転職サイトの登録では、企業の人事部の検索や、条件の設定が甘い場合も多く、
思いもよらない企業からDMがきて、いざ応募してみたものの、
書類で落とされる、といったケースもよくあります。

残念ながら、転職サイトのDMの信頼性は低い、と言わざるを得ません。

しかしながら、じつは、
求職者にとって、有益な、この、信頼度の低いDMを改善した、
全く新しい転職活動の方法があります。
それは、

ミイダス

というものです。

なんと、ミイダスでは、このような自分にくるDMは、

全て、面接確約の、信頼度100%

なのです。

DMによる転職活動のメリットと、最適ツール

dm-1
ミイダスとは、4年ほど前につくられた、これまでとは違う、新しい転職活動ツールです。

通常、転職サイトなどで、能動的に自分で転職活動を行っていく際には、

サイトへの登録とともに、自分で求人を探さなくてはいけません。

しかしながら、ミイダスでは、一切、自分で求人を探す必要がないのです。

ミイダスでの転職活動は、
登録するのみの、完全に、オファー待ちの転職活動、になります。

もちろん、これまでの転職サイトも、登録することにより、DMなどによる、オファーがくることもありますが、その数は極めて少ない上に、かつ、上記でご紹介したように、DMの信頼度も低いのです。

しかしながら、ミイダスは、オファーに特化したサービスであり、
しかも、全て、面接確約の、信頼度100% です。

この、DMによる、高い信頼度(面接確約)の転職活動には、
次のメリットがあります。

DMによる転職活動のメリット

  1. 自分で求人を探す必要はない。
  2. 求人に対して、不利がない。
  3. 自分の市場価値の高い時に、転職活動ができる。
  1. 自分で求人を探す必要は一切ない。

上記にも書きましたが、数多くの転職サイトに登録して、それぞれのサイトから、自分で意中の求人を探しだす、という手間が省けます。

  1. 求人に対して、不利がない。

能動的に自分で転職活動を行っている人でも、
(転職エージェント経由で非公開などの求人を紹介してもらっている)
受動的な転職活動を行っている人に対して、求人の不利がありません。

  1. 自分の市場価値の高い時に、転職活動ができる。

じつは、これがもっとも大きなメリットです。

転職は、自分がしたいときに転職することが、あなたにとって、必ずしも、いい転職になる、とは限りません。

たまたま、その時に、都合よく、あなたにぴったりの、いい転職先が見つかる、とは限らないからです。

やはり、求職者にとって一番いい転職とは、
自身の市場価値と、その時の市場とのマッチングがあってはじめて、成り立つものなのです。

つまり、あなたが転職したいときに、手当たり次第に、転職サイトで求人を探しまわったとしても、
そのときの市場が、あなたの求人を求めるものでなければ、意味がないのです。

仮に、そのような市場のときに、運よく希望する求人が見つかったとしても、
あなたの市場価値は低く判断されることになるので、
決して、それは、あなたの望むような結果とはなりません。

繰り返しになりますが、あくまで転職は、
あなたの市場価値と、市場とのマッチングが重要であり、
受動、能動に関わらず、合わないときに、無意味な転職活動を行うことは、
決してあなたにとっていい結果をもたらしません。

したがって、あなたの市場価値と市場がマッチするまで待つ、というやり方が、
もっともすぐれた転職方法となるのです。

面接確約の、オファー待ちに特化したサービスである、ミイダスは、
まさに、こういった転職活動にはうってつけのツールである、といえるでしょう。

ミイダスの目指すところ

where-miidas-aims-1
ミイダスを運営している、株式会社インテリジェンス(doda)のホームページをみると、ミイダスに込められた願いとして、次の2点があります。

  1. 求職者の市場価値の高いときに転職できるツールにしたい
  2. 徹底的な効率と手軽さ
  1. 求職者の市場価値の高いときに転職できるツールにしたい

上記でご説明したとおり、
求職者の都合ではなく、市場の都合で転職する方が、
結果として、求職者の市場価値は高くなり、転職を成功に導くことができます。

求職者のオファー待ちに特化したミイダスは、これを実現できる、唯一のツールです。

  1. 徹底的な効率と手軽さ

ミイダスは、タップとスクロールで、全ての項目が入力できるようになっており、手軽さと効率を、とことんまで追求した、UI・UXとなっています。

また、氏名や住所などは、一切入力しなくても、オファーを受けることができ、
加えて、オファーは、全て面接確約で、書類で落選、ということはありません。

求職者に手間をとらせずに、転職を成功に導く、

ミイダスは、これまでにはない、すぐれた転職方法といえるのではないでしょうか。

◇  ◇  ◇

現在、転職を考えている方はもちろんのこと、
条件や、環境、仕事内容など、いい会社があれば転職したい、と考えている転職予備軍の方も、
ミイダスの、最初の登録で診断される、市場価値診断だけでも、受けてみてはいかがでしょうか。

  1. 市場価値診断
    オファー年収や、類似の経歴、スキルを持ったユーザーの転職データをベースに、
    今の自分の市場価値を、把握することができます。

他にも、ミイダスでは、会員登録後に利用が可能となる、

  1. コンピテンシー診断
    • 仕事をする上での強み
    • マネジメント資質
    • 職務適正
    • 相性の良い上司・部下のタイプ
    • ストレス要因

    など、
    自分のスキルや、ビジネスマンとしてのタイプを、診断することができます。

や、

  1. パーソナリティ診断
    • 生まれ持った個性について
      個性の詳細と活かし方
    • 今のコンディションについて
      コンディションをよくするためのアドバイス

    など、
    自分の性格を深く分析することができます。

があり、本格的な診断で、自分のことを、様々な角度から、分析をすることができます。

また、ミイダスでは、
コンピテンシー診断を、法人側にも受けてもらい、
募集したいポジション(組織)の社員の方々の傾向を分析して、
自社の傾向に近い求職者に、オファーを配信できる機能を、
来月(2019年10月)から、リリースするそうです。

オファーの質を高め、入社してからの、求職者側と企業側の、双方のミスマッチをなくすことができる、うれしい機能ですね。

まとめ

楽して転職を成功に導く、オススメの転職方法とは

これからの時代はどんな分野であれ、テクノロジーを取り入れていない会社は淘汰されていく、といわれています。

人手不足で活況な人材業界でも、これは例外ではありません。

AIやIoTなどの発展で、これからも、時代は大きく変化をしていくことでしょう。

ミイダスは、こういったものとの相性もよく、これからの時代をリードしていく、転職ツールになっていく、と思われます。

転職に不安があったり、悩んでいる、という人にとっても、
ミイダスは、オススメしたいツールです。

ご紹介したように、
氏名や住所などの入力はしなくても、
求職者側と企業側のミスマッチがない、質の高い、面接確約のオファーを受けることができますし、
なにより、無料で、デメリットもありません。

あなたと市場の最適なマッチング時期を逃さない為にも、
一度、ミイダスに登録してみてはいかがでしょうか。

今回は、これからの時代を担うであろう転職ツール、ミイダス についてご紹介しました。
あなたの求職活動にお役立ていただけたら幸いです。

ミイダス

適性検査LP 適性検査LP

転職
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まことあり

コメント

タイトルとURLをコピーしました