個人が誰でも手軽に情報を発信できる時代の影響

information-society-1テクノロジー
スポンサーリンク

今や、個人が誰でも手軽に情報を発信できる時代です。

そのことが、社会にも様々な影響を与えるようになりました。

今回は、中でも、企業の従来のマーケティングの限界についてや、手間味噌ではありますが、ブログをはじめたきっかけについて、書いてみようと思います。

SNSやブログをこれからはじめようかな、と考えている方に見ていただけたら、と思います。

スポンサーリンク

個人が誰でも手軽に情報を発信できる時代の影響

企業の従来のマーケティングの限界

今は個の時代それ自体が力を持つ時代です。

例えば物を買うときを思い浮かべて下さい。
何でもいいのですが、例えばテレビを買う、としましょう。

その時、どうしますか?

家電量販店に行って、店員さんの話を聞き、勧められた物をそのまま買いますか?

たしかに昔はそういう方が多かったかもしれません。

ですが、今はそのようにして物を買う方は少ないでしょう。

恐らく、ネットで、価格.comや、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、などへ行って商品を選ぶ、という方が多いのではないでしょうか。

ネットだと、わざわざ出かける必要もなく、手軽に安く買え、ポイントもつくなど、メリットが大きいからでしょう。

その際、特に、商品の選定において、参考にすることは、何でしょうか。

恐らくそれは、その商品を実際に購入した、一般の方のレビュー、ではないでしょうか。

レビューをいくつかみて、ある程度目星をつけておいて、
そこから、その商品を詳しく調べる為に、メーカーのホームページを見にいったりするのではないでしょうか。

つまり、それはどういうことかと言うと、メーカーがいくらCMをうったり、自社のホームページで詳しく商品を紹介しても、それが消費者の直接的な購買意欲にはつながらない、ということです。

メーカーが売るために、自分のところの商品をよく言うのは当たり前であり、もはや、CMなどをみても、その情報の価値や信憑性そのものを、そのまま消費者が鵜呑みにする時代ではなくなったのです。

SNSなど、個人が誰でも情報を発信できるこの時代においては、むしろ消費者が購買の参考にするのは、一般消費者の意見、なのです。

また、ただ商品を購入した一般消費者ではなく、
中でも、ブログやSNS等で交流があったり、またフォロワー数やいいねの数が多いなど、沢山の人から信頼されていて、日頃から価値ある情報を提供している人、の影響力は絶大です。

つまり今の時代は、情報化社会を最大限に利用し、有益な情報を発信できる一般の人、がもっとも影響力のある人、と言えます。

以上のことより、企業も、従来のマーケティング手法が通じない、ということもあり、
今後のマーケティング戦略は大きく変わってくることが予想されます。

おそらくは、一般消費者にアンケートをとったり、何らかの、直接的なアクションを起こしてくる可能性があります。

もちろん、その際、一般消費者は、その対価などをもらえる機会も増えてくるでしょう。

個自体が力を持つ時代の、当然の流れだと思います。

ブログをはじめたきっかけ

物を買う以外にもSNSの影響力を感じることは多くなりました。

たとえば、TVで、ニュースなどを見ていて、
あれっ、これ、さっき、twitterで流れてた映像だ、
なんて気づくこともよくありますね。

現場で映像を撮った人が、そのままtwitterに流した映像を、TV局の関係者がみて、当人に放送で使っていいか許可をもらって、流しているものです。

すごい時代ですね。

実は、私自身が、遅まきながらも、twitterやブログをはじめよう、と思ったのは、この情報化社会に乗り遅れまい、としてのことです。

これまで、プログラミングは、趣味でアプリ制作をしてみたい、と思って、JAVAを独学で学んではいましたが、
それだけでは実際に開発されている方には遠く及ばないですし、技術的にも中途半端になり、自身の強み、にはならないな、と思いはじめて、別のなにか、自身の強みになりそうなものはないか、と探していました。

色々考えて、みなさんが自由に情報を発信しているブログは面白そうだ、と思い、HTML、CSS、Javascript、PHPなどを独学で学んで、現在に至ります。

これまで、1月半余り続けてきて、ブログ自体の成果、というのは余りないのですが、それでも、劇的に変わったことがあります。

それは、とにかく、本を読むようになった、ということです。

これは、ブログでアウトプットを続けていくと、次第に、発信することがなくなってくるので、その穴埋めでインプットを増やす、ということと、
自分が考えていることは、果たして信憑性があるのか、また、公開していいものか、という、補完や確認、という作業が常に必要になってくる為です。

とにかく時間があれば本を読み、おかげで読むスピードも速くなりました。

もう少し、記事を書くスピードも速くなるといいのですが、なかなかこればっかりは難しいですね。
いつもなにを書くか、考えるのに時間がかかってしまいます。

大変ではあるのですが、それでも、楽しみながらやっています。

そんな当ブログも、ようやく、これで、20記事に到達しました。
読んで下さる皆様に、少しでも何かしらお役に立てることを信じて、
これからも成長しながら、発信を続けていくつもりです。

まこと
まこと

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。
実際、やってみると、ブログは、特にプログラミングの知識はなくても、始められますよ。
やってみたい、と思った方は、是非チャレンジしてみて下さいね。

テクノロジー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まことあり

コメント

タイトルとURLをコピーしました